FC2ブログ

マーニャの♡好きにならずにいられない♡

≫2020年12月

元気玉をありがとう!

皆様、沢山の元気玉をありがとうございました!
しっかりくぅに届いております。

前回の記事を読んでいただいて
励まして下さったり、一緒に泣いて下さったり…。

「くぅちゃんの事を一番愛してる
マーニャさんの選択は間違っていません」
「私だったら、マーニャさんと同じ選択をすると思います」
というコメントを沢山下さり、
とても気が楽になりました。

同じような病気をしてる猫ちゃんの飼い主さんからも
共感のメッセージいただいたり。
ご自身もお辛いのに…。

「辛い時は泣き事を言ってもいいんです
 我慢が一番いけません!」と言って下さった方もいました。

今まで、あまり愚痴とか
ニャンコ以外の事でも
書いたりしなかったけど
これからは、色々吐き出しちゃうかもしれません(笑)

仕事帰りの電車の中で
皆さんからいただいたコメントを読んだりしてたのですが
涙と鼻水がいっぱい出て来て
我慢するのに苦労しました(泣笑)

皆さんからのコメント、とても感謝しています。

最近母が、「くぅちゃん日記」と題して
夕方頃メールを送ってくれます。
(私が出勤の日)
これも帰りの電車の中で読むのが
楽しみになっています。

「さっき起きてきて、ご飯ちょうだいと言ってきた」とか
「今日は3回も、お腹ナデナデを要求させられた」とか
他愛のない内容ばかりですが。
そんな、今までが当たり前に思ってたくぅの行動が
最近ではとても貴重なモノになってます。

毎年やってる、クリスマスのコスプレ記念撮影。
今年は止めとこうと思っていたのですが
癌宣告を受けて、今年が最後のクリスマスになるかもなので
慌てて撮影しました。

…と言っても、衣装とか用意してなかったので
以前作ったケープをベースに
飾り付けだけ変更。

トナカイさんのツノを付けたのですが
トナカイなのかサンタなのか
分からないコスチュームになってしまった(笑)

ちょっと遅れて、サンタさん登場♪

くぅトナカイサンタ


ばぁちゃん(私の母)に呼ばれて
お返事をしてるくぅさん。

くぅトナカイサンタ鳴く


ヒモで遊んでます。

くぅトナカイサンタ遊ぶ


この帽子も、以前編んだものを
少し手直ししての撮影。

くぅ赤ちゃん帽


こういうの被ると
余計に赤ちゃんっぽくなるくぅさん(#^^#)

くぅ赤ちゃん帽02


みくさんは、ぎこちない表情してますね(笑)

みくトナカイサンタ


久しぶりに、被らされて
ご機嫌ナナメかしら(苦笑)

みく赤ちゃん帽


ふたりともセットを確認。
セットも、ほとんど今までの使い回し(;´∀`)

くぅクリスマスセット

みくクリスマスセット


足をピーンとさせて寝てるくぅさん。

くぅ足伸ばし


生首風な姿で寝るのが好きなみく姉さん(笑)

みく生首風おすまし


私自身先日、仕事中に目がおかしくなったのですが
(光が見えたり、黒いのがチカチカしたり)
眼科に行ったら「網膜裂孔」という診断を受けました(泣)
ほおっておいたら、網膜剥離になって
失明する可能性もあるとかで
即レーザー光凝固術を受けて穴をふさいでもらいました。

元々、目が悪い家系なので定期的に
眼科に通ってたのですが…。
まさか、こんな病気になるとは(´Д`)
人もニャンコも、いつどんな病気に掛かるかわかりませんね(涙)

今日は今年最後のお休みでした。
ブログの更新も、これが今年最後になると思います。
年末で皆様、忙しいと思いますので
コメント欄、閉じておきますね。

お正月は3日間だけお休みです。
お家に居て、みくくぅとマッタリしたいと思います。

皆様も、お身体気を付けて下さいね。
来年もどうぞ宜しくお願いします♪

最後はくぅさんが元気に遊んでいる動画です。
ちなみに、右腕がちょっと剥げてるのは
検査の時に剃られたからです(^_^;)





スポンサーサイト



検査結果が出ました。

 
くぅへのご心配、励ましのコメントを
沢山いただきまして、ありがとうございました。
今まで交流のなかった方からも
ブログを見て、心配してもらい
アドバイスや励ましのお言葉いただけて
大変心強かったです。
また個別にブログにお礼に伺います。

(今日の記事の内容は大変重く長いモノになります。
お読みになりたくない方がいらっしゃいましたら
スルーして下さいね)

くぅの検査結果が出ました。
覚悟と、一縷の望みを持って迎えた結果は
「鼻腔内腺癌」という悪性腫瘍でした。

ネットである程度調べていたので
少しは知識があったのですが
とても厄介な癌です。
猫にはこの病気は少ないと書かれていましたが
掛かり付けの先生の話では
このところ、犬猫で続けて同じ病気の子を診たと
言っておられました。

精密検査時の画像です
(勝手に画像載せていいのか分かりませんが、
参考になるのであれば)

赤丸で囲ってるところは患部である左の鼻。
白く写ってるのは、閉塞している為です(癌や鼻水などで)
青で囲ってる部分は、骨まで浸食してて
溶けてるため白い部分(骨)が途切れています。

無題


病理検査の結果もそのまま載せますね。
専門用語が多くって、意味が分かりにくいですが。

【鼻腔内から採取された組織では、
全域において、上皮性の腫瘍性病変が形成されています。
腫瘍は異型な上皮性細胞の密な管状増殖から成り立っています。
腫瘍細胞は豊富な立方状の好酸性細胞質と、
類円形の異型核を有してします。腫瘍細胞は軽度から中程度の
大小不同を示しており、分類像は3個/10高倍率視野です。

鼻腔内から採取された組織には、腺腔配列を示す悪性の
上皮性腫瘍が形成されており、鼻腔粘膜由来の
悪性腫瘍と診断されます。
鼻腔内腺癌は、局所の浸潤性、破壊力が強いことから
更なる、局所病変の拡大や骨の破壊、リンパ節などへの
移転について経過には注意が必要です。】

と書かれていました。

精密検査をして下さった先生と
掛かり付けの先生より
くぅの今後の辿るであろう経過を聞きました。
正直ここに書くのは辛いし
読んで下さる方も辛くなるので申し訳ないなと思いましたが
少しでも何かの参考になるならと思い書きますね。

この癌は進行が早く、この後
1ヶ月もしないうちに色んな症状が出てくるそうです。
反対の鼻も詰まってくるので、鼻で呼吸出来ず
ニャンコの苦手な口呼吸になってきます。

匂いがしないから食欲も無くなります。

腫瘍が大きくなるので目を圧迫し
眼球が飛び出してきます。
たまに、脳にも影響が出て
神経症状が出る子もいます。
もちろん、痛みも出てくるだろうし。

そうなったら本人も見てる方も辛い。
安楽死も選択肢に入れなければいけません。

他の癌なら放射線治療や抗がん剤という治療もあるけど
くぅの場合、進行してしまってるし
鼻だけにスポット的に当てられる放射線治療の最新機器は
日本に数台しかないようです。

一番近い所で2時間くらい掛かるし、
週に5回4週通って、集中的に治療しても
効果が得られるか分からないとの事。
その上、高額な治療費が掛かる…。
通う時間もなく難しい。

リンパ腫なら抗がん剤も有効なのですが
腺癌では難しいとの事。
手術も場所的に難しい。

効果が出る確率は低いのに
ビビリのくぅを、恐い病院へ連れて行ってまで
治療を受けさせるのも嫌だし、
治療して腫瘍が小さくなっても
またそのうち、大きくなって同じ道を辿る事が多いとの
事なので、悩みましたが
このまま自然な形で見守る事にしました。

この記事を読んで下さってる方の中には
「私だったら、少しの望みがあるなら無理してでも
治療を受ける」という考えをされる方もいると思います。

私も、くぅと1日でも長く一緒にいたいけど
治る確率の低い治療を受けてつらい思いをさせてまでは
延命したくないので、自然に任せる事にしました。

今はまだ、鼻が詰まってる症状だけで元気にしています。
正直、後数か月の命なんて信じられません。

慢性腎不全の状態が良かっただけに
残念でなりません。

もう腎臓のお薬も飲ませず、
好きなモノを食べさせて、
残された時間、いっぱい思い出を作って下さいと
先生に言われ涙が出ました。

病状が酷くなってからは、ブログを更新する
気力が出るかどうか分かりませんが
それまでは、元気なくぅさんをアップしますので
見てやって下さいね。

皆さんも書いて下さってますが
見た目は元気そうなので
病気だという事が信じられません。

みく姉さんと並んでおねんね。
大あくびしてますが。

みくくぅカゴ寝

みくくぅカゴ寝02

相変わらず、マタタビ付きの
爪とぎ大好き!(新調しました)
みく姉さんも遠慮するほど、興奮してます。

みくくぅまたたび爪とぎ

みくくぅまたたびつめとぎ02


みく姉さん、離れたところでゴロン。

みくくぅつめとぎゴロン

みくゴロン


ばあちゃんと、みく姉さんの声がする方を
ジッと見ていました。

くぅ見つめる


イタズラ心は健在。
また邪魔しにやってきました。

くぅ邪魔する


ピントがブレるほど興奮中。

くぅ変顔で遊ぶ


お得意の変顔で遊んでます。

くぅ変顔で遊ぶ02


家のお向かいのお宅には、
高齢のミニチュアダックスちゃんがいるのですが
かなり前から大腸癌を患っていて
余命短いと言われたようですが
今でも、細々とですが元気に暮らしており
散歩にも出かけています。
(今は特別な治療は受けてないようです)

そんな姿見てると、少しだけですが望みが出て励まされますね。

皆様からの元気玉もしっかり受け取りましたので
くぅと頑張って行きます!


覚悟はしてたけど…。

日曜日に、くぅの精密検査へ行って来たのですが
何からどう書けば良いやら分からず
報告が遅くなってしまいました。

結論から言うと、くぅの左の鼻腔に
おそらく腫瘍があるだろうという事でした。

検査は麻酔をし、造影剤を投与してのCT検査。
右の鼻腔は空洞ですが、左は閉塞している為、
白く写ってました。(腫瘍と鼻水?)
左目にも少し圧迫しており(おそらく腫瘍により)
骨の一部まで溶けている状態。

鼻の組織を一部取り、病理検査に出してもらいました。
(腫瘍の確定診断)

後、鼻水を採取しての培養検査もお願いしています。
鼻水などの鼻炎症状は、おそらく
腫瘍の二次症状だろうとの事でした。

今後の治療や、くぅのこれからの症状など
精密検査をしていただいた先生や、
今日は、掛かり付けの先生とお話をしました。

重たい内容になりますので、
病理検査の結果が出て、
病名が確定してから詳細は書きたいと思います。

検査の時は、中に入れなかったので
くぅの様子は分かりませんでしたが
ビビリなので、麻酔が効くまで
おそらく震えていたんじゃないかなぁ(>_<)

麻酔の際、気管にチューブを入れるので
しばらくは喉の調子がおかしく、声もかすれてました。


帰宅直後の様子。
しばらくウロウロしてました。
みくさん、くぅの匂いをチェック。

くぅ病院から帰宅


疲れて、ホカペの上でしばらく寝てました。

くぅ病院から帰宅02


夜はだいぶ動きも出てきて
家で仕事の準備をしてる私を
近くで監視したり邪魔してました(苦笑)

くぅ検査の夜


最近、私がタワーの傍で
ゴチャゴチャやってる事が多いので
くぅもタワー上にいる事が多いです。

くぅその後


くぅ「もう怖い所に連れていかニャイでよ~!」

くぅその後リラックス02

くぅその後アップ

くぅその後あくび

くぅタワー後ろ姿

いつも寝てる寝床をみく姉さんに取られ
どうしたものか考えてるくぅさん。

みくくぅ寝床取り合い

布団の間に潜ってしまった

くぅ布団中


ネコの鼻の腫瘍は、ほとんどが悪性だそうです。

今は鼻水の症状以外は元気で食欲もありますが
これからの事を想像すると涙が出てきます。

でも、くぅが元気なうちは
出来るだけ泣かずに
普段通りでいようと思っています。

皆さま、いつもご心配、応援ありがとうございます。
また、経過報告しますね。
 


 | HOME |  »

プロフィール