マーニャの♡好きにならずにいられない♡

検査結果。

前回の記事で、私やくぅへのご心配と
励ましの言葉をたくさんいただきありがとうございました!
もうね…嬉しくって心強くって、とっても勇気をもらいましたよ~。
本当に感謝してます。


くぅおすわり

私の風邪は、喉はまだ痛いんですが
その後悪化する事もなく、だいぶ良くなりました。
このまま全快してくれればいいのですが。


くぅ舌ぺろ毛繕い


今日、獣医さんから連絡いただきました。
甲状腺の検査結果は、結局異常なしという事でした。

…なので、初期の腎不全です。と言われました。
初期と言っても、症状が現れたり、血液検査の結果で
異常な数値が出た段階で、
もうすでに腎臓の機能の70%が失われているそうです。
ごくごく初期の段階だと、症状とか表れないからわからないみたいです。

残りの機能してる腎臓の30%を、いかにしてキープさせるか…。
それが今後の治療の課題となります。
腎臓サポート用のフードを与えるのはもちろんですが
次回、尿検査をしてたんぱくが下りてたら
投薬の可能性もあるとの事。
エコーの検査もしてもらう予定です。

エコーって、お腹の毛とか剃るんですよね。
くぅ、じっとしててくれるかなぁ。
採尿も家では難しいし。

以前みくが膀胱炎になった時に家で尿を取ったんですが苦労しました。
トイレの砂を取ったら、おしっこ全然してくれないし…。
結局、小さいお皿のようなもので、直接尿を受けました(^-^;
今回も手こずりそうだなぁ。

しっかり検査してもらって、くぅにとって最善の治療をしてあげたいと思います。
救いなのは、今は食欲もあって起きてる時は変わらず元気な事。

しばらく暗い話題が続くかもしれません…。
正直、病気の事はブログに書かないでおこうかと思ったりもしました。
でも、こないだも書いたけど、
ペットを飼うって、楽しい事ばかりではないんですよね…。
不幸にも、もし皆さんの猫ちゃんが同じような病気になってしまった場合
少しでも参考になればと、書き留めておこうと思いました。


くぅデジカメヒモでじゃれる


検査が終わり、治療法が確定して落ち着いたら
また楽しい話題も書きますよ~(´▽`*)
アップしたい写真もありますしね♪


くぅうさぎキョトン

(孫の手と格闘中(笑))

みくくぅうさぎ孫の手

みくは、お陰様で元気にしています。
みくのマイペースな様子を見てると、なんかホッとします。

みく横顔おすまし


みくマーニャのお膝の上

皆さんのブログは覗かせていただいてるのですが
コメント残せずスミマセン。
また落ち着いたら、書かせていただきますね。

これからも、みくくぅを応援していただけたら嬉しいです。
ホントに、皆さんのコメントに勇気付けられました。感謝です(*^-^*)





スポンサーサイト

Comment

[1622]

まーにゃさんこんばんは(*^^*)

くぅちゃん、甲状腺は大丈夫で安心しました。
腎臓の数値ですが、36.2って、基準よりも0.2、高かったということでしょうか?
機械によっても基準の数値は変わるのでどうなのかわかりませんが、でも本当に初期ですよね。
こんなに早く見つかったのはマーニャさんがちゃんと観察していたおかげですね。

エコーは、うちは一回も毛を剃った事ありません。
ゼリー状のものを塗って機械をかけるから、毛は剃らなくても大丈夫だと思うんですけど。。。。

うちはおしっこをとるとき、お玉を使ってます。

私もブログは楽しいことだけを書きたいと思ってるけど、でも猫たちが病気で頑張っていたことも書きたいと思っています。
いつ、どうゆう状況だったかも、ブログで確認できるし。

前の子達の時は最後の方は書けませんでしたけど、できることだけしてるのがいいんだと思います。

くぅちゃんはまだ本当の初期だから、処方食や薬や皮下補液で、生活の質を落とさずに穏やかに過ごしてもらえそうですよね(*^^*)

[1623] kupidoさん♪

kupidoさん
いつも書き込みありがとうございます♪

色々ありがとうございます!
甲状腺の方は、お陰様で異常なしという事でした。
BUNですが、標準値は17~33と書いてありますが
くぅは36.3でした。
少し高いだけなのかなと思ったのですが、
すでに腎臓の機能がかなり失われてると聞いてビックリしました。

エコーは毛を剃らなくていいんですね!
うちは、まだ経験がないからよく分からなくって。
大人しく検査させてくれたらいいのですが。

お玉ですか!なるほど。
お皿よりも棒状のモノがくっ付いてる
お玉の方が取りやすそうですね。
確か、小さめのお玉があったはずなので試してみます。
ありがとうございます!

ブログは、確かにニャンコたちが頑張ってるところを
皆さんに見てもらいたいですね。
kupidoさんのように、色んなアドバイスをいただけるのも
大変心強いですし。
最期に近づいた時、私にブログ書くエネルギーが
あるかわかりませんが、それまでは、頑張って綴っていこうと思います(´-`*)

適切な治療をして、出来るだけ長生きさせてあげたいです。
これからも、アドバイスいただけたら嬉しいです。
私も色々調べてみますね。

[1624]

たぶん エコー検査は 毛を刈らないですよ~~
昨年11月に エイトをエコー検査しましたが、ジェルを縫ってそのまま撮影でした。

腎不全はショックですが、落ちこんでも仕方がないので、
前向きに 日々の管理をすれば、維持できると思います。

[1625]

腎不全はニャンコの長生き病だと
獣医さんに言われた事があります。
「この子が幸せに長生き出来たからかかる病気なのですよ」と。
先代猫ちゃんは10歳で腎不全になり
18歳まで生きてくれました(*´∀`*)
初期の段階で発見出来ると腎不全ではなく
寿命を全うすることも出来ますよと励まして貰いました。

マーニャさんも今はとっても不安で大変でしょうが
くぅちゃんが元気にしててくれる姿を励みにしてくださいね♪

ブログに書こうか迷うのすごくわかります(>_<。)
でも、この記事を見て勇気を貰ったり
学んだり出来ることもあると思うので
書いたことは良いことだと思いますよぉ(๑•᎑•๑)

[1626]

腎臓の機能低下は心配ですね…
残りの30%でもちゃんと療養フードや
お薬などがくぅさんに合えばイイのですが

人もニャンコも長く生きていればいろんな
疾患になります
ウチの先代のミーシャは晩年の一年くらいは
高齢なこともあり(17歳くらい)両目の視力を
失っていました…
でもなんの不自由もなく元気でしたよ
病気と上手く付き合うことも大事なのだと思います

楽しいことばかりではない日常やそのときの
気持ちなどもブログでは打ち明けてもイイとワタクシは
考えていますよ
自分だけでなく、こうしていろんなブロ友さんからの
励ましや体験談を聞くことできっとマーニャ♪さんも
気も紛れるのではないでしょうか

今はくぅさんの様子を見ながら、無理せずに
まずは体調も回復されるようにね。。。
お大事になさってくださいm(_ _)m

[1627]

先代猫の闘病中、腎臓の値が悪くなったことがありました。
その時獣医さんに「初期でも腎臓の機能は70%ダメになって
いる」と言われビックリしたことを思い出しました( ;∀;)
その頃はブログをやってなかったので記録が残ってないの
で記憶があやふやですが、次検査した時、正常値に戻って
いたという…(;^ω^)

でも、その闘病中悩んだり、対応に迷ったりしたときに
頼ったのは猫ブログでした。
「どういう症状の時、こうしたらこうなった」という
経験上の話は大変役立ちました。
だからマーニャさんも記録のためにどんどん書いて下さい。
私もいづれ進む道かもしれないし、何よりたくさんいる
病気の猫ちゃんの飼い主さんのために…
暗い話で嫌だな~なんて誰も思いません。
愚痴も全部書いて吐き出しちゃってください。

[1628] まぐろさん♪

まぐろさん
書き込みありがとうございます。

エコーでは、お腹の毛は剃らないんですね~。
エコー検査の経験はまだ無いもので。
手術のイメージとごちゃまぜになってたかな(^-^;

診察台では、震えるほどのビビリのくぅなので
極力病院へは連れて行きたくないのですが
ちゃんと調べてもらった方がいいですものね~。
検査結果によって、治療方針も変わりますし。

病院へ行くと、くぅだけじゃなく
飼い主の方も緊張します(苦笑)

[1629] きなこママさん♪

きなこママさん
書き込みありがとうございます。

「腎不全はニャンコの長生き病…」
すごく励まされる言葉ですね!
先代猫ちゃんは、10歳で腎不全になりながらも
18歳まで生きてくれたんですか~。
そういうお話を聞くと、すごく希望が湧いてきます。
ありがとうございます!

くぅは、赤ちゃんの時保護しなかったら亡くなってたか
そのまま野良ちゃんだったと思います。
野良ちゃんだったら、寿命が短いから
もうとっくに亡くなってると思いますし。
そう考えると、もっともっと長生きしてもらいたいですね。

ブログに病気の事を書いて、
皆さんから励ましてもらったり、アドバイスいただいたり…。
書こうかどうか悩みましたが、ホント書いて良かったです。
記事を読んで、もし何か参考になる事があれば
くぅも喜ぶと思います(´-`*)

[1630] このさ とりこさん♪

このさ とりこさん
書き込みありがとうございます。

私の体調の心配もありがとうございます。
お陰様で、今回の風邪はそれぼど酷くなかったのか
ほぼ今は治っています。
でも、周りにまだまだ風邪引きさん居るので
ぶり返さないようにしないと…ですね(^-^;

腎臓の残り30パーセントの機能って
具体的にどんな感じなのか見当が付かないですね~。
とにかく適した食事と治療をして
元気な状態を維持してもらえるよう頑張ります。

ミーシャちゃんは、晩年は視力を失っちゃったんですね(T_T)
白内障か緑内障とかかな。
ホント、ニャンコも人間と同じ病気に掛かりますよね。
でも、同じ病気になっても、ニャンコの方が逞しいように感じます。

我が家は、ニャンコを飼うの初めてで
まして、ほとんど今まで病気らしい病気したことなかったから
わからないことだらけで…。
ブロ友さんは、猫飼い経験豊富な方も多いですし
貴重な体験談や、励ましのお言葉をいただけて
とても助かってます!
私の記事も、どなたかの参考になればいいと思います。

[1631] maimai さん♪

maimai さん
書き込みありがとうございます。

初期で腎臓の70%の機能が失われてるって聞くと
ビックリしますよね。
なんで、もっと早い段階で気付けないんだろうと思います。

人間でも、血液検査の数値が変わるって事よくありますね~。
でも、まぁくぅは、お水の飲み方が普通ではないし
寝てる時間も以前よりは多くなったので
やはり具合が悪いんだと思います。
でも、食欲もありますし、起きてる時は結構走ったり
みくにちょっかい出したり、今までと変わらない様子が
見られるのでホッとします。
このまま、現状を維持出来て、長生きしてもらいたいです。

記録の為にも、今後も病気の事ブログに綴っていこうと思います。
みくも、同じ病気にならないとも限りませんし。
何より、皆さんからアドバイスや、励ましの言葉をいただいて
ホント心強いです。
また愚痴っちゃうかもしれませんが、
よろしくお付き合い下さいませ(;´∀`)

[1632]

ひっるー前にゃん!
いつも元気なくうちゃん、心配ですニャー
お医者さんにちゃんと診て頂いて、回復されることをお祈りいたしますにゃー
最近めっちゃ寒いし、マーニアさんも風邪気を付けてくださいニャー

[1633]

こんばんわ
マーニャさんもくぅちゃんも大変でしたね
くぅちゃんのサポート大変ですが頑張って下さいね
猫の病気で多いのは、肝臓に腎臓・・・
凛太郎も子猫の頃に肝臓の数値が高めでした
療養食を与えてたんですけど、なかなか食べてくれなくて^^;
現在は、普通食でOKみたいです
数値も気にするほどなかったので、美味しいものをあげようと普通食に変えました
人も猫も病気を乗り越えて共に暮らしましょう^^ 
私も血圧と糖尿とコレストロールが高めなので毎日1万歩歩いてますよ~^^ 
くぅちゃん 頑張るのだよ^^
マーニャさんも心配しすぎないでサポートしてね
私も凛太郎の知覚過敏症候群では悩んで悩んで心配ばかりしてました
ブログにも日記として残してます
同じ病気の猫ちゃんの参考になればと思い・・・
あまり飼い主が考えすぎると猫にも影響があります
「いつかは治るよ」と気持ちを切り替えたら凛太郎の症状もかなり改善されました
今でも発症しますが、ピークに比べるとかなりいいです
猫は飼い主をよく見てますので、マーニャさんが元気でいてね^^
ふぁいとぉぉぉ

[1634]

そうそう エコーは凛太郎がやりましたけど毛は剃ってないです
ちなみに鈴の避妊手術の時は剃りました
獣医師によって違いはあるかもしれないけど、そのままでもできるんじゃないかなぁ

[1635]

そうだ! 私は凛太郎の時に水素水を飲ませてました。
飲ませたのはbanaHと言う天然水の水素水です
1.5リットルで700円近くしますが、すごくいいですよ
母が膀胱炎でおしっこの色が濃いかったのですが水素水を飲むと透明に近いおしっこが出ます
ちなみに私の友人が何十年も胃潰瘍でいつもイタイイタイと言ってましたが、この水素水を飲みだして健康診断で引っかかることがなくなり胃も全然痛くないらしいです
昔はいつも青ざめてた顔でしたが、この数年は血色もよく元気で胃潰瘍で悩まされることはなくなったそうです
ペット用の水素水もありますので、試されるのであればそのうち飲ませてみてはいかがでしょうか?
凛太郎の肝臓の数値は下がったのは、もしかしたら効果があったのかも・・・
くぅちゃんの腎臓の機能が30%とは驚きますし心配です
これは参考までの話なんですが、父は知らない間に心筋梗塞にかかって心臓が50%動いてない状態だったそうです
それでも何十年と生きました
医師が言うには、結構強いものなんですよだって・・・・
くぅちゃんの腎臓が強いものだと信じてやれることをやってあげてくださいね

[1636] ミー子㌶㍊さん♪

ミー子㌶㍊さん
書き込みありがとうございます。

ホント最近冷え込みますよね~。
日曜日は雪まで降っちゃって(+_+)

私とくぅへのご心配ありがとうございます!
お陰様で、私の方は今回風邪の治りも早く
ほぼ治ってます。
いつもは咳が出だすと、1~2ヶ月は続くのですが。
でも、まだ職場で風邪引いてる人いるから
気を付けないと…です。

いつも元気印のくぅの病気が発覚したのはショックですが
適切な治療をして、穏やかに長生きさせてあげたいです。
幸い今のところ、多飲しか症状が出てなくって
元気なので救われてます。
今日も、帰宅したら大きな声で鳴いて
お出迎えしてくれてましたよ~(*^-^*)

ホントに、ご心配ありがとうです。

[1637] ノンさん♪

ノンさん
書き込みありがとうございます。

ご心配と、沢山のアドバイスありがとうございます!
ホント、猫飼い先輩さんから色々教えていただけて心強いです。

凛太郎ちゃんも、肝臓の数値が高かったんですね。
みくも子猫の頃の血液検査では、少し肝臓の数値高かったんですよ。
何回か血液検査したり、薬を飲ませた事もあったんですが
数値は変わらず、でも、元気だし毛艶もいいので
たぶん少し数値が高いのは、この仔の体質でしょう…ということで
そのまま放置してます。
それから10年経っても大丈夫そうですが
そろそろ定期健診とか大切なのかなぁと思っています。

凛太郎ちゃんの知覚過敏症候群も大変ですよね。
ニャンコでは珍しい病気なのかな。
そういう病気の症状を記録として残しておけば
他のニャンコちゃんが同じ病気になってしまった場合
とっても参考になりますね。情報が少ない病気だとなおさら…。
体験談は何よりも貴重だと私も思いました。
なので、くぅの病気の事も、出来るだけ綴っていこうと思います。
もちろん、まだまだ元気なので、楽しい話題も書きますよ~。

エコーは、皆さん毛は剃ってないみたいですね~。
剃るもんだと私の思い込みでした(^-^;
くぅへの負担が少なくって良かった。
昼間仕事行ってるので、なかなか尿が取れてないから
検査行けてないんですが、週末時間が出来たら行ってきます!

水素水ですね!情報ありがとうございます。
ニャンコにも人にも良さそうですね。
また調べてみますね♪

私自身、結構持病が多く、薬に頼っちゃってるんですが
ノンさんは歩いてるんですね~。エライなぁ。
私も以前は歩いてたんですが、最近はめんどくさがってダメです。
体重も増えてきたので、運動しないといけないのですが~(+o+)

余命を宣告されても、それ以上に長生きするケースってありますよね。私も、落ち込まずに出来る限りの事をしてあげて
今後も楽しく過ごせて行けたらと思います。
いつも、ありがとう♪

[1638]

あら・・・
大変ですよねえ。。。

猫ちゃんを買おうかと
ペットショップへ友人と見に行ったことがあるのですが・・
スコッティッシュホールドの子猫がいて・・
お世話の仕方などを聞いたときに
猫ちゃんは腎不全が多いとお聞きして
やっぱり病気になったときのことを考えて
やめてしまったことを想い出しました。
お大事にしてくださいね。
こんなにかわいいお顔。。
見るだけで癒やされます〜♥

[1639] ちわわんさん♪

ちわわんさん
書き込みありがとうございます。

ご心配ありがとうございます!
ちわわんさんも、ニャンコを飼おうと思った事あるんですねぇ。

腎不全は、猫の死因の第1位だそうですね。
まだ8歳で、腎不全と診断されたのはショックですが
幸い、初期のようですので適切な治療をすれば
長生き出来る可能性もあるので
くぅと一緒に頑張っていこうと思います!

今後も、元気なみくくぅの写真を
お披露目できればと思います~(´▽`*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール