fc2ブログ

マーニャの♡好きにならずにいられない♡

命の選択。

今日の記事の内容は、とても暗くて重いです。
と言っても、くぅの病状が急に悪化したとかではありません。

暗い気分になるのはちょっと…と思われる方はスルーして下さいね。


くぅが精密検査を受けた際(昨年の12月)、余命短い事を宣告されました。

今後、辿るであろう経過の可能性を
検査していただいた担当医と
掛かり付けの先生からも説明を受けました。

腫瘍が大きくなって鼻腔を塞ぎ、呼吸は苦しくなり
嗅覚が無くなると、食欲も無くなり弱ってくる。

目を圧迫した場合、眼球が飛び出してくる。

脳にも支障が出れば、
神経系がやられるので神経障害が出る。

色々な症状の説明を聞きショックを受けました。
今のところ、徐々に腫瘍は大きくなって来ていて
呼吸は苦しそうですが(患部と反対側の鼻は通ってる)
まだ上記のような、眼球が飛び出たり
神経症状などは現れていません。

私の中で今、重くのしかかってる事は
本当に治療をしなくて良かったのだろうか…という事と
主治医の先生とお話した時に出た「安楽死」という言葉。


治療に関しては
・治りにくい癌であること。
・放射線治療をするには、患部が難しい部位であること。
・その難しい部位をスポットで当てられる放射線治療の機械は
  数少なく、遠方である事。
・週5くらいで通わなければいけない事。
・治療費が高額である事。
・治療を受けても効果があるかは分からない事。
・たとえ腫瘍が縮小しても、また大きくなってくる可能性大という事。

それから、一番気になるのは、くぅはビビリな事。
通院は間違いなくストレスを与えるであろうという事。

以上の理由から、積極的な治療は行わないように決めました。

でも、本当に治療しなくていいのか。
後で後悔はしないか…と、いまでもずっと頭の中にあります。


母は「外に連れ出すの可哀想だから
このまま自然な形で見守ろう」という意見です。

主治医も、無理な治療は勧めないタイプの先生で
このまま、好きなモノを食べさせて
好きな事をさせてあげて下さい…と。

(余談ですが、主治医の家でも
保護した猫を飼っていて(現在19歳)
慢性腎不全だそうですが、
最期は、無理な治療はせず、自然に任せようと
奥様(奥様も獣医師)と話されてるそうです。)

その主治医の先生から
安楽死も、最期の選択肢の一つとして
考えておいて下さいと言われました。

痛みが酷くなってきた時、腫瘍が脳まで達して
神経障害が出た時、ご飯が食べられなくなった時
呼吸が苦しくなった時。

安楽死には反対の方もいると思いますが
私個人的には、苦しむ期間が長くなるなら
安楽死も…という意見です。

日本で人は、安楽死は合法化されてないけど
私がもし病気で苦しんでたら、楽にして欲しいときっと思う。

くぅに聞けたら一番いいんでしょうけど
そう言う訳にもいかないので、親代わりの私が判断しなくてはいけない。

安楽死を選択する時期として、主治医が言ってた事は 

・食事を摂れなくなって弱ってきた時
・痛みが激しい時
・神経障害が出て行動がおかしくなった時。
・対症療法が出来なくなった時。

そして一番印象に残ってるのは
人に寄って来なくなった時…という事。

確かに、甘えん坊でいつもくっ付いてくるくぅが
傍に来なくなった時は、よっぽどしんどい時だと思う。
後は、甘えて鳴かなくなったり
何に対しても興味がなくなったり。

くぅらしい行動が無くなった時が
決心の時かもしれない。
でも、私に命の選択をする勇気があるのだろうか。
いつまでも決心がつかず、長い期間苦しめてしまうのではないだろうか。

まだ、そんな事を考えるのは早いと思いつつも
心のどこかで覚悟しておかなくてはと思う。

癌宣告を受けた際、余命半年も無いかもと言われた。
でも、8月の誕生日を迎える事ができ
年越しも、不可能では無い状態。
その事を考えると、治療はしなくて正解だったのかなと…。
治療を行ってたら、通院や治療のストレスで
もっと早くに弱ってたかもしれない。
若くはないですし。

安楽死に関しては、今後も頭から離れないだろうけど
くぅの為に、最善の最期を迎えられたらと思わずにはいられない。

最期は「ゴメンね」ではなく
「ありがとう」と言ってお別れ出来ますように。

まだまだくぅさん頑張ってるのに、
こんな話すると怒られるなぁ(泣笑)

暗い長文を、最後まで読んでいただきありがとうございました。

安楽死に関しては、賛否両論あると思いますが
皆さんのお考えとか聞けたら嬉しいです。


最近のくぅさん。

お鼻は汚れていて、痩せてきているけど
まだ走ったり、ワァワァ大きな声で鳴いて
私を呼んだり元気な姿を見せてくれています

くぅ玄関にて


まだ色んなモノに、興味があって
イタズラするくぅさん。

くぅハロウィン品定め


みく姉さんも、相変わらずマイペースで元気にしています。
みくはきっと、長生きしてくれると思う…。

みくのび~。


いつも応援&元気玉ありがとうございます。





スポンサーサイト



Comment

[4332]

こんばんは!

くぅさんの今後について辛い現実を話して
くださってありがとうございました…
ずっと元気でいてほしいと思うのはみんな同じで
できたら一日でも長く一緒にいたいですよね
くぅさんは、痛みが出てきて苦しいという訴えが
出来ないのでやはりマーニャ♪さんの決心一つ
なのだと思います
私は蒼を亡くしたのが、偶発的なタイミングでも
あったので未だに未練というか想いが湧いてしまいます
マーニャ♪さんは、まだくぅさんとの時間はあります
なので、その中でくぅさんにとって最善の選択をされる
事になるのでしょう
多分、それはかなり難しい選択でしょうがくぅさんに
してあげられる一番の手段なのだと思うのです
私だったらと考えた時、あまりにも苦しむ姿をみて
しまったら、安楽死を選ぶかもしれません…
ここに集まる方々はそれぞれいろんな意見がある
でしょうからマーニャ♪さんもその決断までに
たくさんの方の考えを参考にされても良いかと
個人的に思う私です
12年一緒にいてくれるくぅさんに感謝して
これからの時間を過ごしてほしいなぁ
そしてどんな決断をされても、私はマーニャ♪さん
の考えを尊重しますよ!
富山からの元気玉を奏と送りまず^o^

[4333] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[4334] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[4335] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[4336] このさとりこさん♪

このさとりこさん
いつも書き込みありがとうございます。

内容の重い長文を読んでいただき
そしてコメントまでいただきありがとうございます。

ずっと気になってた事であり、
記事にしたくて、ある程度文章も考えてたのですが
重たい話題なので、なかなかアップ出来ずにいました。
今回もどうしようかと思いましたが
このさとりこさんのように、気持ちを分かって下さり
自分の事のように考えて下さって
アップして良かったなと思いました。

やはり、今後のくぅの様子を見ながら考えていく…
そうなると思います。
安楽死は本当に、最後の最後の手段。

出来るだけ、苦痛の少ない日々を長く
送ってもらいたいと思います。

元気玉も、ありがとうございました(^-^)

[4337] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[4338] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[4339] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

プロフィール